2004年 10月 02日

ライブドアと楽天の審査開始

プロ野球への参入を申請しているライブドアと楽天の審査が始まっています

しかし、週刊誌などの記事からすると、楽天の参入ありきのような雰囲気。
参加希望球団があるから12球団になるのではなく、12球団に戻すために楽天が参加する構図が報道されています。
もちろん、巨人と楽天から謝罪要求がでているようですが。

つまり、
1リーグは不可能になったので、2リーグで。
→でも、近鉄とオリックスの統合は承認してしまった。
→5球団では、パリーグが持たない。
→1球団参加させる必要。
→しかし、ライブドアではまずい(アダルトサイトの運営がネック?)
→オーナーの一部と親交のある楽天の三木谷社長に声がかかる。
→楽天が参入を表明。

これが本当なら、ライブドアは絶望的な気がします。
そのうえ、ライブドアは球団名の公募で、ほとんどまともな名前が投票されていないようです
ついには、投票結果の公表を中止していました
果たしてライブドアに、光明はあるのでしょうか。

株式会社 ライブドアベースボール
http://baseball.livedoor.com/(球団名公募中)
[PR]

by starbucks2 | 2004-10-02 03:30 | ニュース


<< スターバックス、10月からのプ...      牛角、成城石井を買収 >>