2004年 10月 20日

北海道の特急、全面禁煙へ

道路も禁煙、駅のホームも禁煙、飛行機も禁煙。
愛煙家の人は、肩身が狭いでしょう。

そんな中、JR北海道は、北海道内の特急を全面禁煙にすると発表しました。(NIKKEI NET)
現在、JRの特急は分煙ですが、ドアから煙が流れ込んでくるなどの苦情が多いそうです。
タバコを吸う人にはわからないかもしれませんが、苦手な人にはかなりの苦痛ですから、苦情が多いのもわかる気もします。

タバコは、本人に害悪になる以上に、周りの人への悪影響のほうが大きいと言われていますから、禁煙が広がるのは仕方がないですね。
将来は、他のJR、JR以外の私鉄、さらに鉄道以外のすべての乗り物、すべての公共施設へと禁煙が広がりそうです。
そのうち、「吸ったら死にます」なんて印刷が義務づけられる日がくるかもしれません。
[PR]

by starbucks2 | 2004-10-20 02:31 | ニュース


<< 今年最大の超大型「トカゲ」、日...      ファミリーマートの「ファミマカード」 >>