2004年 04月 02日

営団地下鉄が東京メトロに

4月1日、営団地下鉄が民営化されて東京地下鉄株式会社(愛称・東京メトロ)になりました。

営団地下鉄は、正式名称を帝都高速度交通営団といい、昭和16年に東京の地下鉄を公営化して整備するためにそれまであった民間の地下鉄会社を吸収して設立されました。
高速度交通というのは、路面電車よりも早い交通という意味で、営団というのは、今で言う公団とほぼ同じ意味だそうです。
戦前らしい、硬い名称です。
今回の民営化で、63年ぶりに東京の地下鉄が民間会社になったんですね。

他の都市と違い、東京の地下鉄は都営地下鉄と営団地下鉄の二つの団体があるから、「都営」「営団」っていう言い方をしていたわけですが、これから営団のことを何ていえばいいのでしょうか?
「東京メトロ」というのは「営団」に比べて少し長いし。
じゃ「メトロ」?
メトロって、フランス語で地下鉄という一般名詞だから、都営もメトロだし。
なんかしっくりくる呼び方はないですかね。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-02 01:33 | ニュース


<< 岡本選手、個人資格でも出場が難しい?      同じレジ担当の9人が妊娠? >>