2004年 11月 19日

ローソンでゆうパック

ローソン、ゆうパック取り扱い18日開始(NIKKEI NET)

ついにローソンで、ゆうパックの取り扱いが始まり、宅急便の取り扱いが中止になりました。
これで、ゆうパックは日中しかあいていない郵便局に行かなくても、24時間あいているコンビニで出せるようになり大変便利になります。
しかも、宅急便より安い。
これまで、コンビニでの小包取り扱いを独占してきた宅急便のクロネコヤマトは大ピンチです。

たしかに、郵政公社は税金とか規制とかで優遇されているから、フェアじゃないというヤマトの主張もわかります。
そこは改善したほうがいいでしょう。
ただ、お客さんはやっぱり安いほうに流れるような気がします。
ちょっとは値下げしないと苦しくなるのでは。

コンビニでの取り扱いに限れば、ヤマトもこれまでは独占で、日通のペリカン便や佐川急便などとの競争はなかったわけです。
これを機に、どの運送会社にするか選択できるようにしてくれたほうが、利用者としてはありがたいと思います。
サービスに自信があるのなら、競争になってもきっと大丈夫ですよ。クロネコさん。
[PR]

by starbucks2 | 2004-11-19 03:21 | 新情報


<< お台場にラーメン国技館      スターバックス、過去最高の中間決算 >>