スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 15日

ドン・キホーテはドンキらしくいられるのか?

ドン・キホーテ連続放火、3人の遺体発見(YOMIURI ON-LINE)

圧縮陳列と呼ばれる独特の商品陳列でジャングルのようになっていて、人気の激安ディスカウントストアのドン・キホーテ。
10年前には府中にしかなかったのに、いつの間にか全国に100店舗以上です。

しかし、狭いところに床から天井付近まで商品が積み上げられていて、誰もがドン・キホーテにいるときは地震や火事にあいたくないと思うでしょう。
消防の査察があったためか、以前に比べれば最近のドンキはすっきりしてきましたが、それでもかなり商品が密集しています。
今回の事件は、起こるべくして起こった死亡事件というような気がします。

放火犯人が最も責任が重いとしても、このような商品陳列をしてきた店側の責任も問われるでしょう。
お店の有りかたを見直さなければならなくなるかもしれません。
ドンキらしさを否定せざるをえなくなったドンキ。
会社として、重大な転換点を迎えています。
[PR]

by starbucks2 | 2004-12-15 01:41 | ニュース


<< マツケンサンバ、全米発売へ      東アジア全域のファッション誌創刊 >>