2005年 01月 19日

大阪府より大きな「市」

「県」より大きな「市」が誕生する | Excite エキサイト

岐阜県の飛騨地方にある高山市。
2月1日に合併して巨大化。
香川県や大阪府よりも大きく、東京都と同じくらいの大きさになるそうです。
人口は10万人と普通の市とそう変わらないので、ほとんどが森林なんでしょうけど、ものすごい大きさですね。

しかし、これからは国からもらえる地方交付税が削減され、自治体の財政は苦しくなるので、合併しないと市町村も事実上破産するしかなくなってきます。
ですから、こんな巨大な市町村がこれからもっと増えるかもしれません。

でも、県より大きい市が増えると、県の存在意義がなくなってきます。
そろそろ、都道府県の合併が始まるでしょう。
いつの日か、北海道、東北県、関東県、中部県、関西県、中国県、四国県、九州県の1道7県になるのかも。
[PR]

by starbucks2 | 2005-01-19 01:39 | ニュース


<< ICテレホンカードが廃止      フジテレビがニッポン放送を子会社化 >>