スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 22日

ジョージア・エスプレッソカフェを飲む

いよいよ、缶コーヒーもエスプレッソの時代です。
コカコーラから発売されているジョージアのラインナップに、「ジョージア・エスプレッソカフェ」が加わりました。

佐藤江梨子さんのでてくるTVCMが、最近よく流れていますね。
「エスプレッソ100%と、まろやまミルク20%」って。
120%になっちゃってるじゃん、って突っ込みたくなりますが。

飲んでみると、確かにいままでの缶コーヒーより、コーヒー感がありますね。
たっぷりミルクを使っているんなら、砂糖はいらないような気もしますが。
でも、缶コーヒー好きのひとは、はずせない一品でしょう。

ただ、190gのうち80%がエスプレッソだとすれば、100g以上入っているはず。
スタバやタリーズのラテは、240mlや360mlのうち1~2ショット(30~60ml)が普通。
80%もエスプレッソなら、もっと苦いような気もしますが。
一般のエスプレッソとは違うのか?不思議です。

「ジョージア・エスプレッソカフェ」
190g、120円(税込)
2005年1月17日より全国で販売中。
コカ・コーラ
[PR]

by starbucks2 | 2005-01-22 01:23 | 新製品


<< キャラメル・ホワイトモカを飲む      自動的に補充してくれる新型パスネット >>