2005年 05月 25日

ローソン、100円生鮮コンビニ「ストア100」出店へ

「生鮮コンビニ」市場争奪が加速・ローソンが出店発表 (NIKKEI NET)
ローソンが100円ショップ、3年で1000店計画 (NIKKEI NET)

ローソンが、単価100円の商品を中心にした生鮮食料品を取り扱うコンビニ「ストア100」をはじめるそうです。
ショップ99がやっているようなスタイルの店舗ですね。

ローソン、健康志向のコンビニ出店加速・3年で300―500店に

ローソンは自然食を中心にしたナチュラルローソンの展開も本格化させています。
若い女性には「ナチュラルローソン」、主婦には「ストア100」とターゲットごとに店舗を展開させる戦略のようです。

ただ、かなり品揃えが違うでしょうから、コスト的にどうなんでしょう?
24時間営業のコンビニは、コストが高いので今まで定価販売が常識。
価格競争になった場合、利益をあげられるのでしょうか?

すっかり日本社会に定着しているコンビニ。そのあり方が、変わっていきそうです。
[PR]

by starbucks2 | 2005-05-25 04:37 | 新情報


<< 空中に小さいものが大量発生      レジ袋、強制的に有料化へ >>