2005年 05月 26日

空中に小さいものが大量発生

最近、都内を歩くと、空中に小さい何かがいっぱい浮いていて、歩きにくい。
ほこりかな、灰かな、何だろうと思っていると、どうも小さな虫らしい。

ニュースを見てはじめてわかったのですが、アブラムシだそうです。
冬の間、気温が高めだったので、越冬しやすかったとか。
毎日、卵を10個産むため、ますます増えそう。
6月いっぱいまでは続くらしいです。

口の中に入って、誤って食べてしまっても、害はないそうです。
そうだとしても、かなり嫌な感じ。
なんとか、ならないのでしょうか。
[PR]

by starbucks2 | 2005-05-26 14:07 | ニュース


<< 6月からは、クール・ビズ      ローソン、100円生鮮コンビニ... >>