スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2004年 04月 26日

迷走するボーダフォン、ハッピータイム廃止

いま携帯電話は、auが絶好調。それをドコモが追い上げる状態。
パッとしないのが、ボーダフォン

そのボーダフォンが、昨年10月からはじめたばかりの加入者同士の通話料金週末割引サービス「ハッピータイム」を6月末に終了すると発表
かわりに、5分目~35分目が無料になる「ハッピータイム2」をはじめるそうですが、最初の5分と35分以降は通常料金なので、契約プランと通話時間によって違いますが、実質値上げのようです
割引があるから、ボーダフォンにしたという人もいるかもしれないのに、こんなに早くサービスを終了するのは、利用者無視では?
特に、ハッピータイムを利用するために、2年以上のハッピーボーナスの契約をさせられた人は納得がいかないはず。

ボーダフォンは、日本テレコムを買収したときも、「携帯電話のJフォンだけが欲しいのでは?」という噂を否定していたのに、結局日本テレコムを分離して売却。
「Jフォンの名前も当分は変えない」と言っていたのに、すぐに「ボーダフォン」に変更。
そして、評判の悪かったメールアドレスの強制変更。
利用者のこと、どれくらい考えているのか、ちょっと疑問。
イギリスの株主のほうが大事なのかなあ。

マクドナルドは、値上げと値下げを繰り返して、商品価格が迷走した頃から、売上が低迷。
ボーダフォンも、二の舞とならなければいいのですが。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-26 00:59 | 新情報


<< パソコン向けサイトやメールアド...      新宿三越が、ロフトとジュンク堂書店に >>