2004年 04月 30日

コンビニでゆうパック

日本郵政公社は、全国のam/pmとデイリー・ヤマザキで郵便小包「ゆうパック」の取り扱いをはじめることになりました
郵便ポストも店舗内に設置するそうです。

コンビニでの荷物の発送といえば、宅配便。
特に最大手のヤマト運輸の「宅急便」が圧倒的に優位。
そこで、郵政公社は、ヤマトのライバルである日本通運と組んで、集荷を委託する形でコンビニでの取り扱いをはじめることに。

民間の宅配便に比べて、ややサービスに劣るため、ゆうパックはシェアが低いまま。
コンビニでの取り扱いをはじめることで、逆襲なるか?
国がバックにある郵政公社の攻勢。
民間の宅配業者には、脅威となるかもしれません。

民間並みのサービスを目指すなら、民営化しちゃったほうがいいような気がします。
既得権を持っている人の抵抗が激しいようですが。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-30 03:08 | 新情報


<< タリーズのカップアイスを食べる      ハーゲンダッツのオレンジに新たな発見 >>