スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 08日

うるう秒実施

2006年元日はいつもより1秒長い1日に、NICTが「うるう秒」の挿入を発表

来年の元旦に、うるう年ではなくうるう秒が実施されるそうです。
地球の自転が少しずつ遅くなっていたりして、時間がずれてしまうかららしいです。
1月1日8時59分59秒と9時00分00秒の間に、8時59時60秒が入ります。
元旦は、1日が24時間0分1秒になるわけですね。

お正月に、時計を合わせなおすのを忘れないようにしましょう。
[PR]

by starbucks2 | 2005-09-08 18:35 | ニュース


<< 東京のスープカレー屋      激しくなるアップルvs.ソニー >>