2005年 10月 13日

MSNメッセンジャー+Yahoo!メッセンジャー

米MSとヤフー、メッセージ交換サービスで提携へ・米紙(IT-PLUS)

マイクロソフトとヤフーが、インスタントメッセージで提携したそうです。
これで、MSNメッセンジャーとYahoo!メッセンジャーの間でやり取りができるようになります。

世界では、AOLが50%以上のシェアらしいので、対抗する意味で提携したようです。
しかし、日本ではあまりAOLのメッセンジャーユーザーって聞かないですね。
大体、MSNメッセンジャーかYahoo!メッセンジャーのような気がします。
日本人にとっては、かなり利便性の向上する提携になりそうです。
[PR]

by starbucks2 | 2005-10-13 01:55 | 新情報


<< 秋になったらキャラメルモカ      宅急便の到着がメールでわかる >>