2005年 10月 26日

六本木に絶叫マシーン

絶叫マシン建設でドンキと住民対立(Sponichi Annex)

六本木に絶叫マシーンができるそうです。
できるのは、ドン・キホーテ六本木店の屋上。
最近ドンキはアミューズメント施設に力を入れているようで、道頓堀のドンキには観覧車が設置されています。
六本木の絶叫コースターは、それに続くものです。
12月にもオープンの予定だとか。

しかし、ここで住民の反対運動が起きているので雲行きが怪しくなっています。
後楽園のラクーアのジェットコースターのときも反対運動がおきましたが、近隣の住民にとっては365日、朝から晩まで、人の悲鳴や絶叫を聞かされ続けるのはかなり苦痛なんだそうです。
確かに、遊びに行く人は、そのときだけだからあまり気にならないかもしれないけれど、毎日だと「うるさっいぃぃぃっ!」って怒鳴りたくなるのかも。

今度から、ジェットコースターは黙って乗ることにしますか・・・・。
え、それじゃ面白くないって?

日本初の「ハーフ・パイプ」がドン・キホーテ六本木店の屋上に登場します(ドン・キホーテプレスリリース、PDF)
[PR]

by starbucks2 | 2005-10-26 03:28 | 新情報


<< カフェ・ムセッティ、日本初登場!      カーブの先の状況を教えるカーナビ >>