2004年 05月 10日

カメラのさくらや、買収される

新宿駅前などに店舗を構える家電量販店の「さくらや」
企業再生ファンドのフェニックス・キャピタルに買収されることになりました

新宿の家電量販店と言えば、もともと東口中心の「さくらや」と西口中心の「ヨドバシカメラ」
そこに、「ビックカメラ」が参入してからは、競争が激化。
さくらやも、新宿通り沿いに店舗を増やしたり、新宿東口駅前店の新築、新宿西口直結のビル(パレット)に入店と、努力はしています。
しかし、小田急ハルクに大型出店したビックカメラや拓銀跡地に出店して拡大したヨドバシカメラの大型化にくらべて、店舗も小さく防戦気味。
主力の新宿東口も、ヨドバシカメラが大型店舗を駅前(じゅらくビル)に増やすことが決まり、かなり厳しい状況。

ヨドバシカメラ・ビックカメラは、新宿以外にも大型店舗を次々とオープンし、コジマやヤマダ電機などとの激しい競争を繰り広げているのに対し、さくらやは余力がないのか、やや乗り遅れ気味。

この状況で、再生ファンドの力で経営を再建する計画は正解かもしれません。
「安さ爆発、さくらや」は、よみがえるのか。
がんばれ。
[PR]

by starbucks2 | 2004-05-10 00:56 | 新情報


<< Winny開発者、逮捕      吉野家、はなまるうどんをグルー... >>