スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2004年 05月 14日

携帯電話の通話・パケット通信記録を開示

日に日に進化しつつある携帯電話。
最近も、名刺サイズの超小型携帯電話地上波デジタル放送の見られる携帯電話CSのスカパーの見られる携帯電話カラオケのできる携帯電話などが発表されています。
今回注目したのは、そのような新しいハードではなく、ドコモのサービス。
個々の通話記録やパケット通信記録を、利用者に開示するものです。

最近、身に覚えのない高額な携帯電話利用料金を請求されると言う事例が、発生しているそうです。
これは、クローン携帯といって、全く同じ番号の携帯電話がもう一つ作られていて、知らない間に闇の世界で使われているためだ、などと噂されています。
携帯電話会社は、技術上そのようなことはありえないと言っていますが、請求された人にしてみれば、なかなか疑念が払拭されないところ。
そこで、利用者に毎回の通話・通信記録を開示して、いつどれくらい使ったのかを明らかにすることになったそうです。

テレビのニュース番組でやっていた実験では、携帯電話を使って、レストランを一件検索しただけで100円近くパケット代がかかる場合もあったようで、実はもともとパケット代はかなり高額なのかもしれません。
毎月の通話・通信料金が高額だとお悩みの方、このサービスを利用してみてはいかがでしょうか。
パケット定額制にしたくなるかもしれません。
[PR]

by starbucks2 | 2004-05-14 01:33 | 新情報


<< 筑紫さんも年金未納。      クロネコ・メール便、コンビニで... >>