2005年 12月 05日

本物の電車を体験運転

日曜朝早くから起きて行ってきました千葉県の五井。
小湊鉄道で本物の電車を運転させてくれるというので、参加してきました。

参加者は、電車男みたいな人というよりも、年配の方が意外と多い。
子供の頃の憧れを実現しに来た感じですね。

a0000743_5504180.jpg運転するのは、この電車。
正確には、ディーゼルカーなので気動車ですね。
鉄道屋(ぽっぽや)ででてくる「キハ」ってやつです。

一通りの講習を受けて、いざ実車。
五井駅構内の約100メートルの運転です。
マスコンっていうアクセルを動かすと、ゆっくり動き出す車。
予想以上に、最初の加速はゆっくりです。
だんだんスピードがでてくると、動かしている感じが出てきて楽しい。
タモリ倶楽部でやってたのと同じだー。

a0000743_551387.jpgブレーキは、レバーを動かしても、自動車のようには急減速はしないので、何度もかけちゃってちょっと手前に止まってしまいました。
ブレーキかかるのを我慢しないと、余計にかけてしまうんだそうです。

ほかの参加者などたくさんの方を乗せて、かなり大きな乗り物を動かしているので、知らず知らずのうちに力が入ってしまいました。
電車の運転士の方は、たくさんの乗客の命を預かる大変な仕事をしているんだと実感。
ニュースになった運転室に子供を入れてしまった運転士が、懲戒免職になってもやむをえないほどの責任ある仕事に思えた一日でした。
いやー、いい経験でした。

小湊鉄道
http://www1.odn.ne.jp/kominatotetsudou/
[PR]

by starbucks2 | 2005-12-05 23:33 | 新情報


<< 最後の東京ミレナリオ?      タリーズのティラミス・ラテ >>