2004年 05月 20日

住友信託、UFJ信託を買収

3000億円を超える赤字になり、トップが総退陣するUFJグループ。
なんと、UFJ信託銀行(旧東洋信託銀行)を住友信託銀行に売却するそうです。
銀行・信託・証券の金融会社を持ち株会社のもとにぶら下げて、一応の完成形となっていたUFJ。
この赤字決算をきっかけに解体されてしまうのでしょうか?

買収した住友信託は、UFJ信託と共同持ち株会社を設立して、経営統合するそうです。
日本最大の信託銀行になるそうですが、どこへ向かうのか?
住友信託は、三井住友フィナンシャルグループとは一定の距離をおいていて、三井トラストホールディングとの統合を拒んできました。
これからは、三井住友系の会社となるのか?UFJ系の会社となるのか?どちらとも独立したグループとなるのか?
金融再再編が始まる予感です。
[PR]

by starbucks2 | 2004-05-20 02:02 | ニュース


<< スターバックス、平成16年3月...      コンビニと言えば、セイコーマート >>