スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 21日

カーリング、予選敗退

最近、にわかカーリングファンになっています。
単に石を投げているわけではなく、氷の状態や相手の動きを読みながら、ぶつけたり、妨害したりといった戦略が重要なところが、非常に面白い。
技術と頭脳の両方が、重要な競技なんですね。

トリノオリンピックに出場しているカーリング女子日本代表の「チーム青森」ですが、準決勝進出の可能性をわずかながら残しつつ、ここまで粘り強い試合を続けてきました。
しかし、ついに強豪のスイスに破れ、予選敗退となりました。
(上位チームが勝利したので、結果としては勝っていても予選敗退ではありましたが)

しかし、ここまでよくやりました。
優勝候補のカナダやイギリスを破り、スウェーデンは延長戦にまで持ち込むほど。
イタリア戦の勝利は、劇的でした。
日本ではいままで認知度が低かったですが、メダル獲得も不思議ではないレベルです。

目黒さん、本橋さん、林さんのショットはすばらしかったです。
そして、スキップの小野寺さんのミラクルなショット連発はすごかった。
カーリングは、30歳・40歳、もっと上の年齢の方もいっぱいいる選手生命の長い競技ですから、ぜひ次のバンクーバーオリンピックでのメダル獲得を目指して、これからもがんばってほしいものです。

躍進カーリングの隠れた「傑作」(Yahoo! Spotrs)

NHKで解説をなさってた小林さんの解説も、わかりやすくて、すごくよかったです。
声が、北朝鮮専門家の重村教授に似ていると思ったのは、私だけ?
[PR]

by starbucks2 | 2006-02-21 06:45 | ニュース


<< シナモン・シュトロイゼル・ラテ販売中      R-1グランプリ VS. B-... >>