スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 05日

ソフトバンク、ボーダフォン買収へ

「ボーダフォン売ります。
全国で携帯電話の通信が可能
価格:2000000000000円」

ソフトバンク、ボーダフォン買収へ…1兆円規模で交渉(YOMIURI ONLINE)
ソフトバンク、ボーダフォン日本法人1.7―2兆円で全株取得へ (IT-PLUS)
ボーダフォン、日本法人株の一部継続保有を要求(YOMIURI ONLINE)

ソフトバンクが、ボーダフォンを約2兆円で買収する方向で、交渉が始まっているそうです。

ボーダフォンは、世界的にも業績が悪化していて、切り売りが始まっている状態。
特に日本では、世界戦略を重視したためか、世界一携帯を使いこなしている日本人に受けるサービスが提供できず、多少持ち直したものの、ドコモやauに引き離されています。
電話番号を変えなくても会社を帰ることができる番号ポータビリティーが始まると、ドコモやauの草刈場になりそう。
で、売れるうちに売ってしまおうと。

一方、ソフトバンクも、携帯電話に参入するための免許は取得したものの、全国展開するためには巨額の費用が必要で、番号ポータビリティー開始前には全国でのサービスは難しい。
そこで、既存の携帯の会社を買収しようと。

ソフトバンクは、日本テレコムを買収した会社。
そして、日本テレコムは、現在のボーダフォンであるJフォンの元の親会社。
固定電話に興味のなかったボーダフォンに売り払われてしまったのですが、これで旧Jフォンと再び一緒になることができます。

ソフトバンクがボーダフォンを手に入れたら、ヤフーBBのときのような価格破壊と激しい販売促進活動で、携帯電話の競争が激化するかもしれません。
利用者にとっては、うれしいことです。

http://www.softbank.co.jp/
http://www.vodafone.jp/top.htm
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-05 03:45 | ニュース


<< JR新宿駅にサザンテラス口新設      ラブ・ベリが、アパレル展開 >>