スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 08日

UCCもセルフ型コーヒー店

進化するコーヒーショップ 郊外型や“団塊”向けなど続々 (Yahoo!News)

UCC上島珈琲が、2006年度にセルフコーヒーショップの「上島珈琲店」を首都圏で本格展開させるそうです。
いままでも多少はコーヒーショップを出していましたが、主な事業であるコーヒー豆卸の卸先である喫茶店の減少もあり、積極的に自社でチェーン展開していくようです。
コーヒー業界は、ますます激しい競争になりそうな模様です。

中高年をターゲットとした店舗で、スターバックスなどとは多少違う感じの店舗。椅子の高さは低めに、コーヒーカップは柳宗理氏のデザインにするなど、中高年に配慮しているそうです。

ただ、UCCのコーヒーショップは、「上島珈琲店」「UCCカフェプラザ」「UCCカフェメルカード」「UCCカフェコンフォート」「カフェッサ」「カフェラ」「ウィーンの森」などと、いっぱいあってよくわかりにくい。
フルサービスだったり、セルフだったりと、業態を使い分けているのかもしれませんが、利用者としてはわかりにくく、カフェとしてはブランドが確立できていないような気が。
ある程度ブランドを絞ったほうが、いいのでは?

UCC上島珈琲
http://www.ucc.co.jp/
UCCフードサービス(珈琲店運営子会社)
http://asp4.dmi.co.jp/ufs/
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-08 04:29 | カフェ(スタバ以外)


<< スターバックスコーヒージャパン、増配      新宿に松竹がシネコン >>