2006年 03月 10日

米スターバックスの娯楽部門がロスへ移転

米スターバックス、娯楽部門の一部をロスに移設 (NIKKEI NET)

店舗で販売するために、CDやDVDの製作を行っているスターバックス。
音楽や映画ビデオといった娯楽事業部門の一部を、シアトルにある本社から、ハリウッドの近くにあるロサンジェルスへ移転させるそうです。

日本だとスターバックスでのCDの販売はちょっとだけのようですが、アメリカのスターバックスでは結構たくさん売っているようです。
かなりスターバックスでも力を入れているのかもしれません。

日本でも、もっと積極的にCDなどの販売をする日が来るのでしょうか?
ただ、音楽のネット配信が進みつつある現状からすると、今からは参入しないほうがよさそうです。
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-10 03:21 | スターバックス


<< イオンが銀行参入      スターバックスコーヒージャパン、増配 >>