2006年 06月 04日

ティッシュ値上げ!20~30%も。

ティッシュ卸売価格25%値上げへ 家庭紙大手クレシア(asahi.com)
王子もティッシュ値上げ 来月出荷分から2―3割(東京新聞)
オイル危機連想させるティッシュ値上げ報道(livedoor news)

最近続く、石油の高騰。
高くなったままで、当面下がることなさそう。
ガソリンも、都内だと1リットル当たりレギュラー132円、ハイオク142円くらいが普通ですね。
先日、セルフで130円のところがあったので、即、給油してきました。

ガソリンだけじゃなく、工場、トラック、船などいろんなものに石油が使われているから、軒並み値上がり。
竹輪なんか、値段は上がっていないけど、真ん中の穴が大きくなっています。

で、立て続けに値上げのニュースがあったのが、ティッシュペーパー。
クリネックス・スコッティーに続いて、ネピア・ホクシーも20~30%値上げするそうです。

ただ、最近のティッシュはもともとの値段がかなり低かったんだそうです。
5箱の平均価格が320円くらいで、15年前よりも百数十円も下落しているとか。
安売りで買うことが多いと、320円でもかなり高いと感じてしまいますが。
だから、元の値段に戻すだけと考えることも。

しかも、日本は世界中でもかなりティッシュが安いとか。
イギリスだと、5箱2500円くらいだそうで。
1箱500円だと、ちょっとのみものをこぼしたくらいではティッシュは使えないですね。

だけど、この5箱の値段って、あまり基準にならないような気がします。
最近のティッシュは薄型の箱が多いですが、よく見ると200組400枚のものだけでなく、160組320枚なんてものもあります。
2割も量が違うのに単純比較はできないはず。
5箱200円と、5箱160円が、枚数あたりでは実は同じ値段ということになりますから。
見た目の値段にだまされず、よく見て買いましょう。
[PR]

by starbucks2 | 2006-06-04 04:09 | ニュース


<< ジャバチップフラペチーノ、6月...      お店のコンセントは使ってはダメッ! >>