2006年 06月 08日

シンドラーのリフト

イギリスの英語では、エレベーターのことをリフトというそうです。

とすると、次々と事故や故障が発覚しているシンドラー社のエレベーターは、「シンドラーのリフト」。
しかし、この会社の対応には驚くばかり。
住民説明会には行かない、取材に応じない、設置場所のリストの提出には応じない、管理会社は違う会社だからと責任逃れ・・・。
素人でも、その対応はまずすぎるだろうと気がつきます。

外資系だから、裁判などで責任があるといわれるまでは、一切不利なことはやらない方針なのでしょうか?
でも、外資系でも、他の会社はもっとまともな対応するような気がします。

ちなみに、シンドラー社の入っているビルのエレベーターは日立製だそうです。
[PR]

by starbucks2 | 2006-06-08 23:06 | ニュース


<< ジャバチップフラペチーノは飲み...      和田氏の絵は盗作じゃない!? >>