スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2004年 06月 08日

ついに「コカコーラC2」販売開始

a0000743_21936.jpg過去最大の広告宣伝費を投入して、鳴り物入りで、しかも全世界に先駆けて、コカコーラC2が発売されました。
カロリーが半分なのに、味はいままでどおりという商品です。

いままでのダイエットコークは、果糖ぶどう糖液糖などの糖類に替えて、スクラロールやアスパルテームといった人工甘味料を使って、カロリーオフにしてありました。
しかし、この人工甘味料が、物足りない感じにさせ、独特の後味が残るため、いまいち人気がありませんでした。

コカコーラC2はどうしているかと言うと、糖類と人工甘味料が半々にしてあるそうです。
カロリー半分なのは、あたりまえのような気がしますが、半々にした上で甘味料の組み合わせを研究して味を改善しています。
ちなみに、アメリカでは、低炭水化物ダイエットがはやっているせいか、カロリー半分ではなく炭水化物半分という点を売りにして販売しているそうです。

実際に飲んでみると・・・・、
本当に、いままでのコカコーラと同じだ!
と思いきや、じょじょに人工甘味料の味がじわじわと。
ダイエットコークほどではありませんが、少し人工甘味料の後味が残ります。
カロリー半分、炭水化物半分、おいしさも半分といった感じでしょうか。

人工甘味料のあの味が嫌いな方はいままでのコカコーラにしたほうがいいかもしれませんが、人工甘味料はそれほど気にならないけどダイエットコークはいやだ、という方には、オススメの商品です。
[PR]

by starbucks2 | 2004-06-08 00:32 | 新製品


<< タリーズのスムージー「マンゴー...      道頓堀に観覧車 >>