2006年 10月 08日

スタバ、4万店出店へ。音楽配信も開始。

急にアメリカからスターバックスの新情報が目白押し。

米スターバックスが店舗数4万店を計画、米国では朝食販売も (Yahoo!news)
スターバックス、目標店舗数を3割引き上げ4万店に (NIKKEI NET)
スタバが店舗数目標を4万店に引き上げ、アップルと提携も【WSJ】 (IT-PLUS)
米アップル、スタバとネット音楽配信で提携 (NIKKEI NET)
米アップル、スタバとネット音楽配信で提携 (IT-PLUS)

まず、10月5日に行われた2年に1回の投資家との会合で、
・世界全体で4万店の出店計画(アメリカで2万店、海外で2万店。従来は3万店の計画だった)
 重視するのは、BRICsと言われる国など。
  中国(すでに400店あるのを増やす)
  インド(合弁会社の設立準備開始)
  エジプト(2006年末にカイロにアフリカ1号店)
  ブラジル(2006年末にサンパウロに1号店)
  ロシア(2007年夏に出店)
・アメリカ国内では、ヒスパニック系、女性、低所得者の来店を促す。
・アメリカ国内で朝食(ホットサンド)の販売を開始。
・アップルと提携して、iTunesストア内にスターバックスブランドの楽曲コーナー「スターバックス・エンターテインメント」をつくる。
  1曲99セントで、約1000曲配信(順次追加)
と発表。

すでに世界37カ国に約1万2000店舗を展開しているのに、まだまだ増えるんですねぇ。

朝食のセット販売なんかは、日本でもやってくれると、比較的空いている朝のお客さん増えそうな気がします。
朝の通勤と中にあったら、絶対寄りそう。

音楽配信は、日本ではやらなそうかな。ちょっとコーヒーとは離れすぎていますしね。
アメリカでは、どんな曲がスターバックスブランドとして販売されているのかは、ちょっと興味もあります。

米スターバックス、月次の売上高発表を取り止め=CFO (ロイター) (Infoseek news)

なお、株価が乱高下するので、月次の売り上げ発表を中止するそうです。
[PR]

by starbucks2 | 2006-10-08 12:52 | スターバックス


<< 高速道路にスターバックスがオープン      就業体験型テーマパーク「キッザ... >>