2004年 06月 15日

おいしいコーヒーのいれ方

お店で飲んでるようなコーヒーを家でも飲んでみたい。
しかし、実際やってみるとあまりおいしくない。
そんな経験あると思います。

先週、NHKの「ためしてガッテン」で、コーヒーのおいしい入れ方について放送していました。
なんでも、コーヒーの粉がお湯に使っている時間が長いと、苦いだけのおいしくないコーヒーになってしまうそうです。
それで、中心からコーヒー豆が膨張するように、お湯を注ぐのが良いいれ方ということです。

真中が陥没するようなのは失敗だ、とは聞いてはいたのですが、よくこうなってしまうんですよねぇ。
明日からおいしいいれ方に挑戦です。
[PR]

by starbucks2 | 2004-06-15 03:35 | 新情報


<< 丸の内オアゾの店舗決定      エクセルシオール・カフェの「フ... >>