スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 06日

越後湯沢のバス

a0000743_3235310.jpg越後湯沢で乗った越後交通系列の南越後観光の路線バス。
もう東京では、何年前に見なくなったか思い出せないような古いタイプのバスが走っていた。

面白いのは、料金表が手作り感あふれているところ。
厚紙にはんこで、停留所と料金がおしてある。
バス停ごとに、紙芝居のように上から落ちるようにめくれていく。
こんな料金表もあるんだなあ。

都市部では、床の低いバリアフリータイプのバスがかなり普及しています。
しかし、地方ではまだまだ。
20年以上は走っているであろう古いタイプのバスが現役です。

乗客のうち高齢者の割合は地方のほうが多いであろうに、とちょっと矛盾を感じてしまいました。
[PR]

by starbucks2 | 2007-01-06 03:17 | 日常の風景から


<< ゴディバのカフェ?      続・飛騨高山のコンビニ >>