2004年 07月 08日

振動しながら見るシネコン

最近の映画館は、シネコンが主流です。
たくさんのスクリーンがあるので、上映している映画の数が多い。
また、人気の映画は、時間をずらして複数のスクリーンで上映してくれるので、あまり待つことなく見ることができます。

しかし、大規模な施設になるので、新規に郊外にできるショッピングセンターなどに併設されることが多く、いままで都心にはあまりありませんでした。
六本木ヒルズくらいで、まだまだ東京では数が少ないのが現状です。

そんな中、9つのスクリーンを持つシネコンが、豊島園にオープンします。
「ユナイテッド・シネマとしまえん」です。

この映画館、売りはシネコンであることだけではありません。
世界初の振動する座席「ウィンブル・シート」が設置されます。
200円で購入できる専用のコインを座席に投入すると、映画の音響にあわせて背もたれの部分が振動するそうです。
しかも、映画の邪魔にならないように、せりふのあるシーンでは振動せず、せりふがないシーンだけ振動するよう配慮をしてあるそうです。

まさに、体全体で感じる映画。
ちょっとためしてみたいです。

「ユナイテッド・シネマとしまえん」
7月9日オープン
東京都練馬区練馬4-15-20
西武豊島線・都営大江戸線豊島園駅下車すぐ
[PR]

by starbucks2 | 2004-07-08 01:49 | 新情報


<< 次に合併する球団      セブンイレブン限定「ファンタ ... >>