スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)

starbucks.exblog.jp
ブログトップ
2004年 08月 08日

コカコーラの「パワー・エイド」

矢沢永吉さんが、教壇で「大豆ペプチド」の説明をしている。a0000743_181765.jpg
なんか体によさそうではあるけれど、どんな飲み物なのかはよくわからない感じ。
そんなCMは、コカ・コーラの「パワーエイド」です。

CMでも説明しているように、ペプチドはアミノ酸のかたまり。
大豆ペプチド飲料は、アミノ酸飲料の濃いものと考えていいでしょう。
「アミノサプリ」などは500mlに1000mgのアミノ酸が入っていますが、「パワーエイド」は350mlに4000mg。
いかに濃いかがわかると思います。

ただ、濃くなるとどうしても大豆ペプチドの独自の味のため、少し変わった味になってしまう。
飲んでみると、やや薄めの無果汁の柑橘系飲料に、薬っぽい味がついた感じがします。
まずいとまでは言えないが、やや独特の味。

アミノ酸飲料では物足りないという方、「パワーエイド」を試してみては?

「パワー・エイド」
350ml
コカコーラから販売中
[PR]

by starbucks2 | 2004-08-08 01:03 | 新製品


<< ファミマ×エキサイト×MBE      東京麺通団の讃岐うどん >>