2004年 08月 17日

猛暑で、スターバックスの利益が2.3倍に

スターバックス コーヒー ジャパンは17日、2004年9月中間期の経常利益が前年同期比2.3倍の15億円になる見通しと発表

この夏は暑かったですからねえ。
一時期は、お客さん全員がフラペチーノを注文していたりして。
フラペチーノは、利益率が高そうですから、猛暑の影響をいい意味でモロに受けましたね。

現在、マンゴーフラペチーノやレモンパッションシェイクンティが、在庫限りで販売終了になっています。
もしかしたら、売れすぎたのかもしれません。
夏向け商品が、8月のはじめでなくなってしまうのは、ちょっと見込みが甘かったのかも。
9月もしばらくは暑そうですから、あと1ヶ月は売れたのにもったいない感じです。

スターバックスコーヒージャパンIR情報
http://www.starbucks.co.jp/ja/company_ir_info.htm
[PR]

by starbucks2 | 2004-08-17 17:28 | スターバックス


<< T-ZONEの本当の姿      タリーズの「ココナッツ・ラテ」 >>