<   2004年 04月 ( 46 )   > この月の画像一覧


2004年 04月 30日

コンビニでゆうパック

日本郵政公社は、全国のam/pmとデイリー・ヤマザキで郵便小包「ゆうパック」の取り扱いをはじめることになりました
郵便ポストも店舗内に設置するそうです。

コンビニでの荷物の発送といえば、宅配便。
特に最大手のヤマト運輸の「宅急便」が圧倒的に優位。
そこで、郵政公社は、ヤマトのライバルである日本通運と組んで、集荷を委託する形でコンビニでの取り扱いをはじめることに。

民間の宅配便に比べて、ややサービスに劣るため、ゆうパックはシェアが低いまま。
コンビニでの取り扱いをはじめることで、逆襲なるか?
国がバックにある郵政公社の攻勢。
民間の宅配業者には、脅威となるかもしれません。

民間並みのサービスを目指すなら、民営化しちゃったほうがいいような気がします。
既得権を持っている人の抵抗が激しいようですが。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-30 03:08 | 新情報
2004年 04月 29日

ハーゲンダッツのオレンジに新たな発見

a0000743_24053.jpgハーゲンダッツから3月29日より季節限定販売されている「オレンジ」。

オレンジだから、てっきりソルベ(シャーベット)なのかと思っていたら。
あけてみると、アイスクリーム。
シンプルなミルクベースのアイスに、あまり強くないオレンジの味わいが乗っかっています。
そして、ところどころにあるオレンジの果肉が、小さなパンチを効かすように、オレンジであることを主張しています。
非常に上品な仕上がりです。

かなり斬新な感じだけど、上品なこの一品。
オレンジの新しい楽しみ方を発見させてくれます。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-29 02:32 | 新製品
2004年 04月 29日

「スイカ」も「イコカ」も「ピタパ」も、みんな使える

JR東日本JR西日本は、「Suica」「ICOCA」「PiTaPa」の3種類のICカードの相互利用を進めると発表しました。

3つとも、ご存知の方は少ないかもしれません。
いずれも、改札にタッチするだけで使えるIC内蔵型のカードです。
「Suica」は、東京近郊と仙台のJR東日本で使えるカード。
「ICOCA」は、大阪近郊のJR西日本で使えるカード。
「PiTaPa」は、大阪近郊の私鉄・バスで使えるカードです。

「PiTaPa」については、まだモニター実験段階なので、関西でもご存知ない方もいらっしゃると思います。
簡単に言うと、「スルッとKANSAI」のICカード版です。
(「スルッとKANSAI」は、東京で言うと、「パスネット」と「バス共通カード」を合体させたようなカード)

「Suica」と「ICOCA」は、2004年8月から相互利用が始まります。
そして、「PiTaPa」については、2005年度以降に相互利用できるようになるそうです。

東京と大阪の両方で使うっていう人はあまりいないと思います。
それよりも、東京の人にとっては、私鉄用の「パスネット」と「Suica」の統合を先にして欲しいものです。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-29 01:57 | 新情報
2004年 04月 28日

NTTドコモ「506i」シリーズを発表

NTTドコモは、新製品506iシリーズの開発を発表しました

手を使わず声でシャッターをきることができるD506。
自動ダイヤルロックと指紋センサーのついているF506。
閉じたままで通話やメール閲覧ができ、メールの読み上げ機能もあるN506。
新機能がいろいろついた機種が出てきました。

でも、506が魅力的だと、ドコモが望むFOMAへの移行が進まないような気も。
どういう戦略なのでしょうか?
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-28 01:55 | 新製品
2004年 04月 28日

イアン・ソープ、一転して五輪代表に

オーストラリア競泳界のヒーローでシドニーオリンピック金メダリストのイアン・ソープ選手。
先日、得意の400m自由形の国内予選で、スタートの際にバランスを崩してフライング。
失格となって、400mについてはオリンピック代表の座を逃してしまいました。

ところがです。
この結果には、オーストラリア国内で異論が続出。
ついに、予選で2位となり代表に選ばれた選手が辞退して、かわりにソープ選手が代表となりました

なんだかしっくりしません。
1、辞退した選手は本当に自主的な辞退なのか?
結局、オーストラリア国民の世論に抵抗できずに、辞退に追い込まれたような気がします。
2、なぜ、3位の選手の繰り上げではなく、失格で記録なし(最下位)のソープ選手なのか?
ソープ選手を救済するためであることは、明らかです。
オーストラリアは、選出ルールを曲げてでも、金メダルの可能性が大きいソープ選手の出場を選んだと言うことです。

それだったら、最初ッから予選で一発勝負なんてルールにしなければいいじゃないですか。
ソープ選手は、はじめから予選なしで代表に決定しておけばいいんです。

日本は、女子マラソンで実力や人気のある高橋尚子選手を選ばずに、予選会で記録の良かった3選手を選びました。
対照的な結論です。

代表選手の選び方は、話し合いだと不透明だと批判されるので、一発勝負で決めるようがいいという声も多いです。
でも、ソープ選手のような問題が結局起きちゃうんです。

出場だけが問題なら、一発勝負のほうがわかりやすくていいと思います。
しかし、メダルを採ることを目標とするなら、別なのではないでしょうか。
国内の予選会では、伸び盛りの選手が急にいい記録を出すことがあります。
ところが、世界の何十億人もの人が見ている場所で、競技をするプレッシャーは想像を絶するものがあります。
そのような場所で実力を出すことは、非常に難しい。
特に若手選手は期待が大きいほど、結果を残せないことが多いと思います。

とすると、過去にオリンピックに出場したことがある選手や、世界レベルでの大会で安定的な成績を出しているようなベテラン選手が、出場する道を残しておいた方がいいと思います。
実際に、過去のオリンピックの女子マラソンでは、真っ先に代表に内定した選手が記録を残せなかったのに対し、選出決定に批判がありつつも最後に選ばれた有森裕子選手がメダルを連続して採っています。

もっとも、競泳の岩崎恭子選手のように、いきなり本番で高記録を出し、金メダルということもあります。
伸び盛りの若手選手と、安定的で期待できるベテラン選手。
うまい具合に両方が出場できるように、最新の記録と過去数年間の記録両方を参考にして、選出されるようになればいいのですが。
だけど、不透明だと批判されるんでしょうね。

選出方法の透明さと金メダルの可能性、どちらを重視したほうが良いと思いますか?
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-28 01:44 | ニュース
2004年 04月 27日

Googleが特殊検索スタート

いまインターネット検索のほとんどを占めているグーグル。
ヤフーやインフォシークを使っても、グーグルの検索結果が表示されてます。

そのグーグルが、4月22日から通常のネット上の情報の検索だけでなく、特殊な検索もできるようになりました
できるようになる特殊検索は、5種類。
「荷物検索」、「会社情報検索」、「株価検索」、「辞書検索」、「路線検索」。

まずは、荷物検索。
これは、クロネコヤマトの宅急便の配達状況を、グーグルでできるようにしたものです。
「ヤマト 0123456789」
というように、「ヤマト」という言葉に続いて伝票番号を入力することで、配達状況が検索できます。

次に、会社情報検索。
これは、日経のサイトでできるような上場会社の情報検索を、グーグルでできるようにしたものです。
「会社情報 トヨタ自動車」
というように、「会社情報」という言葉に続いて会社名を入力することで、会社情報が検索できます。

そして、株価検索。
これは、企業の株価情報を、グーグルで検索できるようにしたものです。
「株価 トヨタ自動車」
というように、「株価」という言葉に続いて会社名を入力することで、株価が検索できます。

さらに、辞書検索。
これは、和英と英和の辞書検索が、グーグルでできるようにしたものです。
「和英 グーグル」とか「英和 Google」
というように、「和英」か「英和」という言葉に続いて単語を入力することで、英語の検索ができます。

最後に、路線検索。
これは、乗り換え検索をグーグルでできるようにしたものです。
「乗り換え 東京 大阪」か「東京から大阪」
というように、「乗り換え」という言葉に続いて乗車駅名と下車駅名を入力するか、乗車駅名と下車駅名を「から」でつないで入力することで、乗り換えが検索できます。

いままで、検索に特化していたグーグルですが、姿はそのままでポータルサイトの機能に近づき始めました。
果たしてどこまで進化するのか。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-27 03:40 | 新情報
2004年 04月 26日

パソコン向けサイトやメールアドレスもつかえる携帯

得意のデータ通信も、FOMAなどの第3世代携帯電話に侵食されつつあるPHS。
そのPHS最大手のDDIポケットが新製品を出しました。
Air H”フォン「AH-K3001V」

その特徴は、パソコン向けのウェブサイトの閲覧やメールアドレスの利用ができるところ。
ブラウザにOperaを利用しているのだそうです。
Air H”なので、定額制にしてつなぎ放題にすることも可能。

いままでは、携帯電話向けに作られたサイトしか見ることができなかったので、パソコンを良く使っている人にとっては、携帯電話での情報収集能力には不満があった人も多いはず。
これを使えば、パソコンと同じようにインターネットを利用できます。

あと、POP3・SMTP対応メーラー搭載。
パソコン用に会社や自宅で使っているメールアドレスが使えるので、携帯電話専用のアドレスを使う必要がない。
パソコンに送られてきたメールを、携帯電話に転送しなくても確認できる。

画期的ではないでしょうか。
PHSは長いこと使ったことがないですが、基本使用料0円から契約できるようなので、真剣に欲しくなってしまいました。

DDIポケット・Air H”フォン「AH-K3001V」
5月14日発売予定
京セラ製
予想小売価格8000円~10000円(オープン価格)
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-26 01:21 | 新製品
2004年 04月 26日

迷走するボーダフォン、ハッピータイム廃止

いま携帯電話は、auが絶好調。それをドコモが追い上げる状態。
パッとしないのが、ボーダフォン

そのボーダフォンが、昨年10月からはじめたばかりの加入者同士の通話料金週末割引サービス「ハッピータイム」を6月末に終了すると発表
かわりに、5分目~35分目が無料になる「ハッピータイム2」をはじめるそうですが、最初の5分と35分以降は通常料金なので、契約プランと通話時間によって違いますが、実質値上げのようです
割引があるから、ボーダフォンにしたという人もいるかもしれないのに、こんなに早くサービスを終了するのは、利用者無視では?
特に、ハッピータイムを利用するために、2年以上のハッピーボーナスの契約をさせられた人は納得がいかないはず。

ボーダフォンは、日本テレコムを買収したときも、「携帯電話のJフォンだけが欲しいのでは?」という噂を否定していたのに、結局日本テレコムを分離して売却。
「Jフォンの名前も当分は変えない」と言っていたのに、すぐに「ボーダフォン」に変更。
そして、評判の悪かったメールアドレスの強制変更。
利用者のこと、どれくらい考えているのか、ちょっと疑問。
イギリスの株主のほうが大事なのかなあ。

マクドナルドは、値上げと値下げを繰り返して、商品価格が迷走した頃から、売上が低迷。
ボーダフォンも、二の舞とならなければいいのですが。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-26 00:59 | 新情報
2004年 04月 25日

新宿三越が、ロフトとジュンク堂書店に

a0000743_4236.gifデパートの激戦地、新宿。
ライバルの伊勢丹高島屋に比べて、三越はパッとしません。
下層階こそティファニーGAPが入っていますが、他の売り場を見ると素人目にも「こりゃ、売れるわけがない」と思えます。
そもそも売り場面積が小さいということもありますが、保守的な社風が改革を阻んでいたようです。

そんな三越新宿店ですが、大幅リニューアルが決まりました
ついに、従来の百貨店形態をやめ、専門店になります。
直営の売り場面積を縮小し、かわりにテナントとして、雑貨専門店「ロフト」と、大型書店「ジュンク堂書店」が入ることに。
他の売り場も、ファッション雑貨の専門店となります。

いままで新宿にはなかった「ロフト」。
東急ハンズが新南口から歩かなければならないのに対して、新宿通りに面した一等地にできるのだから、かなり人気がでそうです。
どうせなら、中途半端な売り場面積ではなくて、建物全体をロフトにしたほうが、いいような気もします。

三越のライバルは、伊勢丹や高島屋から、東急ハンズ紀伊国屋書店になりそうです。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-25 01:51 | 新情報
2004年 04月 24日

Macを2787円で買おうとする人

Yahoo!Japanで、DVDソフトを2787円で販売しようとしたところ、Yahoo!の下請け会社が入力を間違えて、アップルのマッキントッシュ(11万5000円)が2787円と表示されてしまい、注文が殺到したとのこと。

なかには、本気で間違えて「激安だ!」と喜んだ人もいるのかもしれませんが、常識で考えればありえない話だとわかりますよね。
2万人から1億台の注文があったというから、1人あたり5000台(1400万円相当)くらい注文したことになります。
とすると、間違えだとわかっていて、わざと注文している人がほとんどですね。

この発売元とされた会社には、電話が殺到しているそうですが、ごねている人も多いようですね。
自分の主張が正しいと思っている人は、最終的には主張が通ると思っているから、普通ごねたりしないんだそうです。
ごねているということは、自分の言っていることがおかしいとわかっている。
「金銭で誠意を見せろ」とか言い出すかもしれません。
場合によっては、恐喝罪や業務妨害罪になるおそれがありますよ。
[PR]

by starbucks2 | 2004-04-24 02:35 | ニュース