<   2006年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

バイクもETC、買い物もETC。

二輪車用ETC、秋に全国で運用開始・国交省 (NIKKEI NET)

やっと2輪車用のETCができるそうです。
バイクのライダーにとって、料金所は大変。
止める→グローブをはずす→財布を出す→お金を渡す→おつりを受け取る→財布をしまう→グローブをはめる→バイクで走り出す
車のドライバーに比べて、かなり大変。

ハイウェイカードだと、多少は楽になるのでしょうが、そのハイウェイカードももうすぐ廃止。
ETCができることで、不便さから解放されそうです。
車よりも早くバイクには普及するのではないでしょうか。

ETC、財布代わりに・国交省が利用開放 (NIKKEI NET)

そのETCですが、一般の料金支払にも使えるように、民間企業にも開放されるそうです。
これで、ガソリンスタンドなどでの支払が、ETCでできることになりそう。

ただ、車に乗ったまま支払うことって、ほとんどないような。
ガソリンスタンドとドライブスルーくらいですよね。

高速道路のPAやSAは、Edyが端末設置を進めているようですし。
あんまりETCの出番はないような気がします。
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-31 02:53 | 新情報
2006年 03月 30日

おサイフ携帯で、ドコモの「iD」が大攻勢

「Edy」や「Suica」で、徐々に定着しつつある「おサイフケータイ」。
クレジットカード業界も、小口の決済を取り込もうと、後払い方式で次々と参入。
ドコモと三井住友VISAの「iD」、JCBの「クイックペイ」、UFJニコスの「スマートプラス」と3方式が乱立。

そんな中で、ドコモの「iD」が利用店舗を急激に拡大して、大攻勢をかけています。
まず、3月6日には、みずほ系のクレディセゾン・UCカードと提携。
ケータイクレジット「iD」の推進に関する業務提携に合意 (NTTドコモ プレスリリース)
ドコモ・みずほ銀行・ユーシーカードが包括的業務提携について合意 (NTTドコモ プレスリリース)

次に、22日にタクシーの東京無線。
東京無線の全車約5500台のタクシーで利用可能に。
東京無線タクシーにケータイクレジットブランド「iD」を導入 (NTTドコモ プレスリリース)

そして、27日にイオンと提携。
徐々にですが、ジャスコやミニストップで利用可能になりそう。
イオン、携帯決済「iD」 今夏メドに開始 (Yahoo!News)
イオンへのケータイクレジット「iD」導入について (NTTドコモ プレスリリース)

さらに、同じ27日にam/pmと提携。
全店約1350店で、利用可能に。
am/pm全店舗にケータイクレジット「iD」を導入 (NTTドコモ プレスリリース)

また、28日はローソンと提携。
ローソンに出資した上で、来年春までに、ローソン全店(約8300店)で利用可能に。
決済サービス、ITで提携 ドコモ、ローソンに出資 (Yahoo!News)
ドコモとローソンが資本提携および業務提携に合意 (NTTドコモ プレスリリース)

そのうえに、29日にはノジマとテレックス。
ノジマ・テレマックス全110店舗にケータイクレジット「iD」を導入(NTTドコモ プレスリリース)

コジマ、上新電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、甘太郎・北海道、牛角、白木屋、
am/pm、TSUTAYA、三越、ドン・キホーテ、Y'Sマート、
旭屋書店、紀伊国屋書店、タワーレコード、カレッタ汐留、ユニバーサル・シティ・ウォーク
インターコンチネンタルホテル、リーガ中之島イン、大江戸温泉物語、カプセルイン大阪
東京ジョイポリス、ハウステンボス、コンタクトレンズギャラリー、弐萬圓堂、ビジョンメガネ、
エフワン、ザ・スーパースーツストア、写真屋さん45、コインロッカーのクロスキューブ・・・・。

利用可能店舗では、クレジット方式のなかでidが飛びぬけています。
このままでは、クレジットカード他社を引き離しそうです。
もしかすると、EdyやSuicaも駆逐してしまうかも?

おサイフケータイ、大激戦の模様を呈してきました。

電子マネー普及 “三国時代”へ (YOMUIRI ONLINE)
ドコモの「iD」──各社の役割とメリット (IT media)
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-30 03:56 | 新情報
2006年 03月 29日

小田急線新宿駅に「ロマンスカー・カフェ」

小田急電鉄、新宿駅構内に「ロマンスカーカフェ」を開店 (Nikkeibp)

3月31日に、小田急線の新宿駅のホームに「ロマンスカーカフェ」がオープンします。
ロマンスカーのカラーと同じオレンジを基調とした内装で、家具はカッシーナ・イクスシー。

ホームにあると、非常に立ち寄りやすくて、箱根への旅行のほか、通勤・通学途中に一息つけそう。
4月9日までは、ブレンドコーヒーとアメリカンコーヒーが80円引きだそうです。
小田急線を利用する際には、立ち寄ってみては?

「ロマンスカーカフェ」
 座席数45席、立ちカウンター6人。面積約92平方メートル。
 営業時間・午前6時30分~午後11時。
 小田急レストランシステム運営

小田急プレスリリース「特急ロマンスカーの出発する新宿駅地上ホームに 3月31日(金)『ロマンスカーカフェ』オープン」(PDF)
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-29 02:43 | カフェ(スタバ以外)
2006年 03月 29日

29日は皆既日食

皆既日食、29日ネット生中継・アフリカなどで観測 (NIKKEI NET)

3月29日の午後に、皆既日食があるそうです。
場所は、中央アジアからアフリカ。

しかし、ネット時代、生中継されます。
パソコンで、日食観測してみては?

国立天文台「Eclipse Cafe 2006」
2006年3月29日18時~20時30分
http://solarwww.mtk.nao.ac.jp/EclipseCafe2006/
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-29 02:30 | ニュース
2006年 03月 28日

近鉄けいはんな線が開業

現代版「直越道」!?近鉄けいはんな線が運行開始 (YOMIURI ONLINE)
近鉄けいはんな線、27日開業・学研都市浮揚に期待 (NIKKEI NET)

関西学術研究都市と大阪を結ぶけいはんな線が、3月27日に開業。
生駒と学研奈良登美ヶ丘間が新規開業し、生駒から従来の東大阪線に直通。
東大阪線の部分と合わせて、けいはんな線となります。

関西学術研究都市が、京都・大阪・奈良にまたがるので、京阪奈。
そして、乗り入れる地下鉄中央線を合わせて、「ゆめはんな線」となるそうです。

2つも新しい名前ができると、混乱しそう。
「ゆめはんな線」のほうは、定着するかなぁ。
それに、「京」が入っていないのはなぜ?

「近鉄 けいはんな線」
http://www.kintetsu.co.jp/shinsen/index.html
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-28 02:17 | 新情報
2006年 03月 25日

中古電化製品、PSEなしでも実質販売可能に

PSEなし中古家電、実質販売OKに 「後で検査」前提 (asahi.com)
「PSEマーク」中古品は不要に・経産省が方針転換 (IT-PLUS)

ここ1~2ヶ月、中古家電が販売できなくなると大騒ぎのPSE法。
経済産業省が、あまりの反発に方針転換です。
販売後に検査することを前提に、検査するまでは検査不要のレンタルとみなして、中古家電の販売を容認するそうです。
しかも、実際に販売後に検査したかのチェック方法はないとのことで、事実上脱法を認めてしまうことに。

ここまで混乱したのは、法律を成立させた国会と、成立後の行政(経済産業省)の対応に問題があったからにつきると思います。
本来、PSE法は、電気製品の安全性のチェックを、国だけでなく民間でもできるようにする規制緩和のための法律。
で、チェック済みの商品にPSEマークをつけるというもの。

脱法を防ぐために中古品まで、PSEマークを必要としたために、大混乱に。
もともと、旧法下での製品は国がチェックしていたのだから、すでに安全性が確認されていたはず。
ただ、検査済みのマークがない商品もあることから、検査を受けていない商品か区別しにくいから、PSEマークの取得を必要としたのかも。

しかも、法律の施行直前まで、メーカーへの連絡はしていても、リサイクル業者や一般国民への周知徹底をほとんど行わなかった。
新製品にしか目がいっていなかった、国会と行政の責任です。

最近になって、マスコミも問題点を取り上げるようになっていますが、正確に伝えていないように思えます。
国民のほとんどは、4月1日からPSEマークがない電気製品はすべて売れなくなると思っている人が多いのではないでしょうか。
でも、それは間違い。
今年の4月1日からPSEマークで販売ができなくなるのは、実は一部。
エアコン、空気清浄機、電気スタンド、電気かみそり、電動工具等は、2008年から禁止されるので、PSEマークなくても2年は販売が可能。
さらに、蛍光灯用ソケット、スイッチ、コンセントなどの配線器具や、電線管などは、2011年からの禁止です。

この点を指摘している報道は、皆無のように見えます。
国民に正確な情報を伝えていない点では、行政もマスコミも同じです。

電気用品安全法(PSE法)のページ (経済産業省)

PSEマーク、経産相「4月以降も混乱あれば対応」(YOMIURI ONLINE)
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-25 04:27 | ニュース
2006年 03月 24日

クーツグリーンティー、アメリカへ

緑茶文化を世界に、アメリカに挑むクーツグリーンティー。 (narinari.com)

「タリーズコーヒー」の兄弟会社の「クーツグリーンティー」。
抹茶ラテなどを出す緑茶のカフェです。

緑茶はストレートでしか飲まない日本人にとっては、緑茶のラテというと変に思うかもしれません。
しかし、最近の欧米でも徐々に緑茶が広まっているらしいのですが、紅茶と同じように砂糖なんかを入れたほうが抵抗なく飲めるんだそうです。
最近はスタバでも「抹茶ティーラテ」が発売になったので、日本人でも飲んだことがある方も増えたかもしれません。

で、緑茶専門の「クーツグリーンティー」、実はもう4年もやっています。
ただ、あまり店舗を増やしていないので、知名度はいまひとつ。
東京では、原宿の1号店のほか、神谷町、六本木、山王パークタワー。それに、20日にオープンしたばかりの麻布十番店の5店だけ。
他には、つくば、千葉の蘇我、大垣、鹿児島

それくらい日本でもお店が少ないのですが、松田社長が子供の頃過ごしたシアトルへ進出するそうです。
「クーツ」というのは松田社長の愛称。
店名に自分の愛称をつけるほどの店で、アメリカへ進出するというのですから、かなりの思いをもっての進出でしょう。
困難を伴うかもしれませんが、日本初のチェーンがアメリカで広まってほしいものです。

「KOOTS GREEN TEA」
http://www.koots.co.jp/
<主なメニュー>
本日の煎茶、抹茶ラテ、クロミツラテ、抹茶アメリカーノ、抹茶ストレート、ほうじ茶ラテなど。
現在、冬季限定でみかん煎茶も販売中
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-24 04:57 | カフェ(スタバ以外)
2006年 03月 22日

JH改め、「ネクスコ」に

愛称は「ネクスコ」 民営化の高速道路3社 (asahi.com)

日本道路公団が民営化されてできた高速道路の株式会社3社の愛称が、「NEXCO(ネクスコ)」に決まったそうです。
Nippon Expressway Companyの略とのこと。
同時に、新しいロゴマークも発表されました。

何で今ごろ?
ふつう、会社が設立されるときに、ブランドネームやロゴは決めてると思うのですが?

個人的には、定着している「JH」のままでいいような気がします。
民営化しても、Japan Highwayの略で問題ないでしょ。
看板、案内板、車両、封筒などなど、すべて取り替える費用は、何億円になるのでしょうか?
しかも、会社発足時と今回と2回も。
そんなお金かけるくらいだったら、少しでも借金返すとか通行料下げるとかにまわしてほしいものです。
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-22 02:52 | 新情報
2006年 03月 21日

成田空港に、最大規模の免税店モール

旅行前に「成田買い」 成田空港会社が初のCM (Excite エキサイト : 経済ニュース)
セレブ菊川がPR 成田空港新ターミナルCM発表会(インフォシーク)
成田空港第1ビルに国内最大の免税ブランド店街 (NIKKEI NET)

第2ターミナル完成後は、工事が始まったことや日本の航空会社が使用しないこともあり、海外旅行の際もあまり利用することがなくなった人が多い成田空港の第1ターミナル。
中森明菜の「北ウイング」なんて何のことやら、って人も増えているのかも。

その第1ターミナル。
拡張工事が終わり、6月2日にオープンします。
北ウイングと南ウイングが左右対称で、台形のような形だったのが一変して、南ウイングがグーッと伸びた感じになります(すでに一部は供用開始済み)。
これで、第1ターミナルはANAなどの「スターアライアンス」グループと「スカイチーム」グループ、第2ターミナルはJALなどと「ワンワールド」グループと使い分けられ、国内線との乗継が便利になります。

そして、新しい第1ターミナルの目玉になるのが、「narita nakamise」(成田ナカミセ)です。
売り場面積が3500平方メートルにもなる、日本国内最大規模の免税店モールです。
「エルメス」「カルティエ」の世界最大の空港内店舗、「ラルフローレン」、「エンポリオ アルマーニ」、「フェラガモ」、ブランド時計、化粧品、お酒、小型家電、雑貨、土産物、それにフードコート。
海外で、ブランド品とかいっぱい買って来ようと思っていても、成田出発前に済んでしまいそうな感じになりそう。
6月からは、飛行機の出発時間よりかなり早めに出国審査をしたほうがよさそうです。

成田空港公式WEBサイト
http://www.narita-airport.jp/jp/
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-21 01:34 | 新情報
2006年 03月 20日

モスバーガー、宅配開始へ

モスバーガーが宅配を本格展開、4月から300店で (YOMIURI ONLINE)

モスバーガーが、宅配サービスを本格的に展開するそうです。
ターゲットは、高齢者・主婦・オフィスとのこと。

確かに、モスバーガー食べたくても、いちいち出かけられない人の需要はありそうな気がします。
ただ、単価がおそらく800円くらいかとおもいます。
配達料200円を取るようですが、ピザや寿司に比べて安いので、どれだけ利益をあげられるか。
店舗の形態や人員も、今までは宅配対応ではないでしょうから、バイク置き場設置やスタッフ増員などいろいろとしなければならないでしょうし。
成功すれば、追随する会社がでそうな気がします。
その意味でも、どうなるか注目です。

http://www.mos.co.jp/index.html
[PR]

by starbucks2 | 2006-03-20 01:24 | 新情報